PC『ワガママハイスペック』感想・レビュー

 ワガハイクリアしました。おすすめの攻略順はありません。私は「兎亜→未尋→アーシェ→かおるこ」の順でクリアしました。

 

評価:A(良作)

 

f:id:ooohara_cha:20200924212733p:plain

 

目次

各ルート感想

共通ルート

よくあるキャラゲーで安定してました。まどそふとのゲームは『ラズベリーキューブ』をやったことがあるのですが、あれは最初から最後まで一対一なのに対し、『ワガママハイスペック』はヒロイン同士の横の関係があります。ヒロイン同士の掛け合いのあるゲームの方が好みです。

 

兎亜ルート

実妹。お話の内容的に実妹である必要性は感じられませんでしたが、逆も然りですね。

f:id:ooohara_cha:20201018141023p:plain

 

家庭事情が思ったより複雑でしたが、そこに深く踏み入っていなかったのは英断でした。

 

未尋ルート

エロゲヒロインの中に基本1人いる、最初から距離感が近い女。この手のヒロインは主人公の意識し始めてからくっつくまでの過程が見どころだと思っているのですが、満足のいく出来でした。

 

アーシェルート

ルートの完成度が他ヒロインと比べて高かったです。ヒロインとしても一番好き。

f:id:ooohara_cha:20201018141721p:plain

私はあの髪色にツインテールツンデレ、ピアノに一悶着あったとなるとカトレアを思い出しましたね。そりゃ好きになる。

あと、EDの歌唱が一人だけ毛色が違って笑えます。

 

かおるこルート

共通だとセンターの割に影が薄かったので心配でしたが、個別ではしっかりキャラが立っていました。

主人公の設定はかおるこルート特効ってだけあって、無難にまとまっていました。

 

総評

良いキャラゲーです。キャラゲーなので大した感想は書けませんが、クオリティは高かったです。

ゆずソフトのゲームからファンタジー要素を抜いたらこんな感じでしょうか。

 

ハミダシクリエイティブ【WEB予約キャンペーン付き】