PC『喫茶ステラと死神の蝶』感想・レビュー

ゆずソフト最新作クリアしました。攻略順は「愛衣→希→ナツメ→栞那」。

 

評価:A(良作)

 

f:id:ooohara_cha:20210622134830p:plain

 

目次

各ルート感想

共通ルート

安定のゆずソフト

思ったより死神要素は薄く、カフェ運営に比重が置かれているなというのが最初の印象です。

 

ゆずソフト版『パルフェ』といったところでしょうか。

 

 

※以下ネタバレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛衣ルート

シナリオの中で燻製が出てきましたが、私は専用の燻製器を買うくらい燻製が好きです。

あれチーズや愛衣たちがやっていたような調味料なんかは簡単に出来るんですが、鳥肉みたいな生肉を燻製するのは結構難しいんですよね。

乾燥させる段階で水分を抜ききれてないことが多々あり、どうしても酸味が出ちゃいます。

 

シナリオ自体はダメ。主人公めちゃくちゃ気持ち悪いし。

 

希ルート

見た目や属性の割に一番背が大きくて好きです。

 

シナリオ以上に印象に残ったのが『千恋*万花』と世界観を共有しているということ。

f:id:ooohara_cha:20210623120215p:plain

ゆずソフトって毎作ちょっぴりファンタジー要素があるため、どれも独立した世界でしたが、こうして過去作を匂わせたのは初めてでは?

 

f:id:ooohara_cha:20210623120722p:plain

綾地さんも堂々出演してましたし、希√はファンサ豊富なルートでした。

 

ナツメルート

オタクのウケが半端なさそうな女。

大学生ならではの酒を呷る描写がいいですね。

f:id:ooohara_cha:20210623121329p:plain

 

栞那ルート

f:id:ooohara_cha:20210623121400p:plain

ご都合主義ど真ん中を突っ走ったため、逆に嫌悪感を抱きませんでした。

 

個人的に一番好きなキャラクターですが、ルート後半はヒロインではなく主人公にフィーチャーした内容だったので少し残念。

 

総評

 いつものゆずソフトです。

特別悪いわけでも特別良いわけでもありません。

 

こうなると感想が「ヒロイン可愛かったね」以上に湧いてこないので困ったものです。

 

そういえば『喫茶ステラと死神の蝶』の発売が2019年の12月で、ゆずソフトの発売スパンが1年半くらいなのを考えるとそろそろ新作の発表がありそうですね。