PC『君がいた季節』感想・レビュー

 

君がいた季節リメイククリアしました。

 

評価:B(普通)

 

f:id:ooohara_cha:20210730134255p:plain

 

目次

 

 『君が望む永遠』『マブラヴ』とシェアワールド

10月から始まる『マブラヴ オルタネイティヴ』のアニメを100%楽しむために本作をプレイ。

どうもオルタには本作のキャラクターが多数登場するみたいで、こういった世界観を共有する作品群にめっぽう弱い私は、本作自体は全く興味がなくてもやらざるを得ませんでした。

 

逆に、本作はリメイクにあたって逆に『君が望む永遠』や『マブラヴ』に登場したキャラクターがゲストのような扱いで出てきます。

 

f:id:ooohara_cha:20210730134449p:plain

f:id:ooohara_cha:20210730135454p:plain

 

なのでさわりだけでも本作をプレイしておくと後続の君のぞやマブラヴシリーズをより楽しめるのではないでしょうか。

 

ちなみにさわりだけの言葉に反せず、個別のほとんどはスキップしてしまいました。

物語にそれほど惹かれなく、ギャグが中々きつかったんですよね。

 

めちゃくちゃ説教されるシナリオ

シナリオですが、前述の通りスキップを多用したので本当にダイジェストぐらいの記憶です。

だたちょっとやってみた感じだとすごく説教されるという印象を受けました。

しかも、そのどれもが的を得た説教なので中々耳が痛かったです。

 

唯一まりかだけはセンターということもあり、キャラもシナリオも良いのでプレイをおすすめ。

 

総評

言い方は最悪ですが、「君のぞ・マブラヴと世界観を共有している」点以外は光るところを感じられないゲーム。

 

オルタをプレイして初めて本作を触った価値が出てくるんじゃないでしょうか(これも最低)。